보도자료 배포 서비스 뉴스와이어가 제공합니다.
뉴스와이어 제공

暁星の趙顕俊会長、技術中心の経営哲学で素材商品開発の革新を導き出す

2018-12-14 11:40 출처: Hyosung (코스피 004800)

暁星は暁星TNC(株)のポリエステル快適機能性繊維である‘エアロクール’が産業通商資源部と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が認証する‘世界一流商品’ (World-Class Korean Products)に2002年から17年連続で選定されたことを明らかにした。 エアロクールを含めて暁星TNC(株)、暁星先端素材(株)、暁星化学(株)、暁星重工業(株) など 4事業会社の9製品が‘世界一流商品’に選定される快挙を成し遂げた。 暁星の趙顕俊(チョ・ヒョンジュン)会長は‘今回選定された製品は短いもので6年、長いものでは17年間世界一流商品として認定されており、暁星が技術中心の経営哲学に対する執念によって生み出した差別化された技術力の産物’と述べ、‘顧客と現場の声にもっと耳を傾けて、継続的に技術革新を遂げていく’と表明した。

ソウル--(뉴스와이어) 2018년 12월 14일 -- 暁星は暁星TNC(株)のポリエステル快適機能性繊維である‘エアロクール(aerocool)’が産業通商資源部と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が認証する‘世界一流商品’ (World-Class Korean Products)に2002年から17年連続で選定されたことを明らかにした。

エアロクールを含めて暁星TNC(株)、暁星先端素材(株)、暁星化学(株)、暁星重工業(株) など 4事業会社の9製品が‘世界一流商品’に選定される快挙を成し遂げた。

暁星の趙顕俊(チョ·ヒョンジュン)会長は‘今回選定された製品は短いもので6年、長いものでは17年間世界一流商品として認定されており、暁星が技術中心の経営哲学に対する執念によって生み出した差別化された技術力の産物’と述べ、‘顧客と現場の声にもっと耳を傾けて、継続的に技術革新を遂げていく’と表明した。

暁星TNC(株)ではエアロクールの外にもポリエステル超極細糸‘M2’(2002~)、ポリエステル伸縮繊維‘ザナドゥ(xanadu)’(2008~)、スパンデックス繊維‘クレオラ (creora®)’(2011~) など合計4製品が世界一流商品に選定された。

今年サイモン·ウィットマーシュ-ナイト(Simon Whitmarsh-Knight)ヨーロッパ及び中東、アフリカ地域担当グローバルマーケティングディレクターを迎え入れた暁星TNCは顧客社との原緞共同開発など協業を土台として市場を拡大していく方針である。

暁星先端素材(株)ではタイヤ補強材用原糸(2004~)とシートベルト用ポリエステル原糸(2007~)など2製品が世界一流商品に選定された。軽量化、形状安定性、環境への優しさを重点とした製品を開発して顧客満足度を高めていく計画である。

暁星化学(株)では冷温水管用超高圧パイプ樹脂‘TOPILENE® R200P’(2006~)の競争力が認められた。原料であるプロピレンから最終製品に至る垂直系列化を構築して安定した供給基盤を備えた点と50年以上の長寿命、化学的な安全性、環境に優しい点などが高い評価を得た。

暁星重工業(株)では245kVガス絶縁開閉装置(2013~)、420kVガス絶縁開閉装置(2013~)が選定された。2013年に初めて一流商品に選定された暁星のガス絶縁開閉装置はグローバル市場を攻略するために独自の技術で開発された輸出製品である。既存の断路器、避雷器、遮断機など個別の機器を一つのパッケージにまとめて設置面積を画期的に縮小させることによって顧客に費用の節減をもたらした。

이 뉴스는 기업·기관·단체가 뉴스와이어를 통해 배포한 보도자료입니다. 배포 안내 >
뉴스와이어 제공